国民健康保険料 お悩み相談室 平成20年7月9日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険料 の悩みへの回答の情報をお伝えします。


2008年07月09日

国民健康保険料 お悩み相談室 平成20年7月9日の問い合わせ

国民健康保険料の悩みを頂いた方を
ペンネームで紹介します。 


本日は、つぎの 5名です。


nash さん

末吉 さん 

ウテナ さん

kimi さん

ピエロット さん 
 



ペンネーム nash さん 52歳
2164人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月3〜4万円支払っています。
国民年金の状況(ご本人): 毎月支払っています。
国民年金の状況(配偶者): 毎月支払っています。
仕事の状況:個人の事業主です。
家庭の状況:妻と子を養ってます。


国民健康保険のお悩み :

こんなに税金が高くて、
国民が文句言わないのは何故だろう?

私自身も含めて、
国の制度に国民がもっと
自主的に関心を持つべきだろう。


回答

国民健康保険に関心を持たれ
お悩みを聞かせて頂き、
ありがとうございます。


既に、国民健康保険の無料電話相談の
ご案内メールをお送りしておりますが、

ご希望であれば、15人の成功例を
ご覧になって頂きたいと存じます。

ご相談、ありがとうございます。








ペンネーム 末吉 さん 46歳
2165人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月4万円以上支払っています
国民年金の状況(ご本人): 毎月支払っています。
国民年金の状況(配偶者): 毎月支払っています。
仕事の状況: 個人の事業主です。
家庭の状況: 結婚してます。妻に専従者給与を払ってます。


国民健康保険のお悩み :

年間約50万円の国民健康保険を
なんとかしたいと思っています。
かなりの負担です。


回答

現在の国民健康保険料の支払を
なんとかしたいと、感じる中

お悩みを聞かせて頂き、
ありがとうございます。


既に、国民健康保険の無料電話相談の
ご案内メールをお送りしておりますが、

ご希望であれば、15人の成功例を
ご覧になって頂きたいと存じます。

ご相談、ありがとうございます。







ペンネーム ウテナ さん 44歳
2166人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月3〜4万円支払っています。
国民年金の状況(ご本人): 毎月支払っています。
仕事の状況: 個人の事業主です。
家庭の状況: 独身です。


国民健康保険のお悩み :

収入に比べて、
(国民健康保険料)
高すぎると思います。


回答

国民健康保険料の負担を
高すぎると感じる中

お悩みを聞かせて頂き、
ありがとうございます。


既に、国民健康保険の無料電話相談の
ご案内メールをお送りしておりますが、

ご希望であれば、15人の成功例を
ご覧になって頂きたいと存じます。

ご相談、ありがとうございます。






ペンネーム kimi さん 26歳
2167人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月2〜3万円支払っています。
国民年金の状況(ご本人): 毎月支払っています。
仕事の状況: 会社員または会社役員として勤務。
家庭の状況: 独身です。家族を扶養中。


国民健康保険のお悩み :

社会保険から国民健康保険へ
切り替えた場合、

社会保険に加入していた
期間が未払いになり、

その分を支払わないと
国民健康保険に加入できないと
聞いたことがありますが、事実でしょうか?


回答

大変申し訳ございません。

お抱えになっている
国民健康保険のお悩みを
聞かせ頂き、ありがとうございます。

私に寄せられる質問の中では、
そのような内容は、聞いたことは
一度もございませんが、

過去2000人以上、お聞きしたお悩みのうち
15を厳選してこちらのページでまとめております。
国民健康保険料のお悩み15選

お役に立つ情報が、
含まれていれば幸いです。






ペンネーム ピエロット さん 67歳
2168人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月4万円以上支払っています
国民年金の状況(ご本人): 払っていません。
仕事の状況:年金で生活しています。
家庭の状況:家族を扶養しています。


国民健康保険のお悩み :

年額576000円、
毎期57000円払っています。

私は年金ぐらしの無職ですが、
娘の家族を扶養という形にしているため、

所得割が膨れあがり、
最高額を払っております。

娘の婿は、会社経営者(従業員なし)です。
扶養人数は、95才、67才(私)、35才、32才、4才、0才


回答

まず、会社を経営されている場合、
国民健康保険ではなく社会保険に加入することが
義務づけられているという前提があります。


具体的な保険料の試算は別として、
会社で社会保険に加入しいると仮定した場合、
現在の負担を超える保険料が必要になるという
可能性が考えられます。


従って、現在、国民健康保険の最高額を
支払っていることは、負担が多いと言う見方よりも、

この最高限度額という国民健康保険制度の
お陰で、この金額におさまっている


という考え方をされた方が、
ふさわしいのかもしれませんね。

お問い合わせ頂き、
ありがとうございます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2008  AkihikoHorii 無断で転載、引用を固く禁じます。

堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別