国民健康保険料 お悩み相談室 平成20年9月11日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険料 の悩みへの回答の情報をお伝えします。


2008年09月11日

国民健康保険料 お悩み相談室 平成20年9月11日の問い合わせ

国民健康保険料の悩みを頂いた方を
ペンネームで紹介します。 


本日は、つぎの 3名です。



ヌマタ さん

 
ココさん


くまさん



ペンネーム ヌマタ さん 28歳
2271人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月4万円以上支払っています
国民年金の状況(ご本人): 支払いが不規則。
仕事の状況:個人の事業主です。
家庭の状況:独身です。


国民健康保険のお悩み :

国民健康保険料が月60,500円もかかります。
高すぎるのではと疑問に思ってます。


回答

国民健康保険料の負担を
高いと感じる中、

お悩みを聞かせて頂き、
ありがとうございます。


既に、国民健康保険の無料電話相談の
ご案内メールをお送りしておりますが、

ご希望であれば、15人の成功例を
ご覧になって頂きたいと存じます。

ご相談、ありがとうございます。






ペンネーム ココ さん 36歳
2272人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月2〜3万円支払っています。
国民年金の状況(ご本人): 払っていません。
仕事の状況:会社員として勤務してます。
家庭の状況:独身です。


国民健康保険のお悩み :

(国民健康保険料)毎月、
多すぎて、払えません。


回答

お悩みを聞かせて頂き
ありがとうございます。


大変申し訳ございません。

節約に関して、お力になれないことは、
国民健康保険料の節約を考える会のホームページ冒頭
のとおりです。

過去2000人以上、お聞きしたお悩みのうち
15を厳選してこちらのページでまとめております。
国民健康保険料のお悩み15選

お役に立つ情報が、
含まれていれば幸いです。






ペンネーム くまさん 63歳
2273人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月3〜4万円支払っています。
国民年金の状況(ご本人): 毎月支払っています。
仕事の状況:個人の事業主。業務委託契約で仕事。
家庭の状況:独身です。


国民健康保険のお悩み :

昨年は年金所得220万円(控除後)で
年間35万円の保険料です。

今年は事業所得が230万円(青色控除前)
上乗せになると、尼崎市の上限74万円に
なるのではと、恐怖感を抱いております。

なんとか節減の方法はありませんか。
アドバイス願います。


回答

お悩みを拝見させて頂きました。
すでに年金を受け取っておられるため
国民年金の支払は、すでに終了されて
いるものと思われますね。


私のお伝えしている方法は、
すでに年金を頂かれている方が活用すると、

負担が増えてしまいますので、
控えさせて頂きます。


現状は、現在の雑所得(年金所得)に事業所得が
加わるということですね。


すでに無料レポートで
節約に関するヒントを
ご覧になっていると存じます。


法人を設立して、総合的に節約する方法、
あります。最高額の国民健康保険料を
負担するのであれば、費用がかかっても、
実施する価値が、あるかもしれませんね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2008-2009  AkihikoHorii 無断で転載、引用を固く禁じます。

堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別