国民健康保険料 お悩み相談室 平成21年1月24日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成21年)の情報をお伝えします。


2009年01月24日

国民健康保険料 お悩み相談室 平成21年1月24日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みを
2000人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、つぎの 2名です。


321jiji さん
 
ポム さん




ペンネーム 321jiji さん 61歳
2412人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月2〜3万円
国民年金の状況(ご本人): 払っていません。
国民年金の状況(配偶者): 免除を受けています。
仕事の状況:年金・貯金等で生活しています。
家庭の状況:妻と子を養ってます。


国民健康保険のお悩み :

定年退職してから任意継続で
2年目が6月」で終わります。
任意でも30万超払ってました。

その後どうしたらいいのがと
収入は年金と以前父がもっていた
上場していない会社の持ち株配当が
130万ほどあります 

相続してますが全部父建てた
家のローンになってます

今後国保かと計算すると
配当固定税を入れると
任意より高くなるような?


どうしたらもっと安くする方法が
ないものかと相談させてください

宜しくお願いします
扶養は妻と大学生の息子です


回答

健康保険の任意継続が切れ
不安な中、私のホームページをご覧になり、
ご相談いただきありがとうございます。

大変申し訳ございません。

節約に関して、お力になれないことは、
国民健康保険料の節約を考える会の
ホームページ冒頭のとおりです。

お役に立つ情報が、
含まれていれば幸いです。


過去2000人以上、お聞きしたお悩みのうち
15つの内容を厳選してこちらのページでまとめております。
特にQ5をご覧頂くとよいのかもしれません。
国民健康保険料のお悩み15選






ペンネーム ポム さん 31歳
2413人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況 : 毎月の支払金額は1万円以下
国民年金の状況(ご本人): 毎月支払っています。
国民年金の状況(配偶者): 払っていません。
仕事の状況:起業準備中です。
家庭の状況:妻を養ってます。


国民健康保険のお悩み :

技術職のアルバイトで生計をたててます。

昨年の年収が300万弱で今は保険料は
少ないですが、今年は700万位なので、
確定申告すると50万近く払わないと
いけません。

節税できるでしょうか?


回答

具体的に言いますと
平成20年の確定申告に

影響される国民健康保険料の対象は、
平成21年4月〜平成22年3月
になります。

実際に上記の国民健康保険料の
納付書が届くのは、自治体(市役所など)に
よって差がありますが、

遅くても平成21年7月前後には、
はっきりすることになります。

個人事業として起業されているのであれば
(開業届けの提出など)私のお伝えしている
手法で、節約は、可能です。

仮に年間50万円を支払うことが
確定しているのであれば、確実ですね。

現状がはっきりしている
4月ごろに再度、お問い合わせを
頂いてもかまいません。

また、ご希望であれば、
15人の節約成功事例を
メールでお伝えいたしますので、

ご本名をメールで、ご連絡いただければ、
お伝えさせていただきます。











━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2009-2010  AkihikoHorii 無断で転載、引用を固く禁じます。

堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別