国民健康保険料 お悩み相談室 平成21年8月25日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成21年)の情報をお伝えします。


2009年08月25日

国民健康保険料 お悩み相談室 平成21年8月25日の問い合わせ

国民健康保険 国民健康保険料 国民健康保険税 節約 節税


国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みを
2000人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、つぎの 1名です。


すめらぎ さん
 



ペンネーム すめらぎ さん 41歳
2618人目のお問い合わせ


国民健康保険料の状況: 毎月3〜4万円支払っています。
国民年金の状況(ご本人):毎月支払っています。
国民年金の状況(配偶者):払っていません。
仕事の状況:法人経営者
家庭の状況:配偶者は扶養から外れてます。


国民健康保険のお悩み

主人の相談です。

主人は一昨年から法人経営をしていますが、
借入金の返済があり家計費には10万程度しか
入れられません。

今年から国民健康保険料が増え(介護保険も併せて)
年間40万弱です。

私は医療従事者で会社の健康保険に
入っていますが、子供たちは主人の扶養となっています。

せめて子供だけでも私の保険の扶養にできないか?
と社会保険事務所に聞いてみましたが、
額面収入が多い主人の方にしか付けられない
と言われました、今月から急に増えたので
とても支払えません。

なんとかなりますでしょうか?
よろしくお願いします
(年金については、私は厚生年金です。)


回答

夫婦で、別々の保険証を
お持ちの中、国民健康保険の
お悩みを聞かせて頂き、
ありがとうございます。


気を悪くされないで
くださいね、すめらぎ さん。


インターネット上なので、
詳しいことを申しあげられませんが、

ひとことで言うと、
聞く相手を間違ってしまった
といえますね。


対応としては、
手続きが通るとか通らないとかは、
横に置いておいて、

まず申請して、
扶養の認定は行政の判断に任せる
というスタンスですね。


行動することで、
道が切り開くことが出来れば、幸いです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2009-2010  AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別