国民健康保険料 お悩み相談室 平成21年12月9日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成21年)の情報をお伝えします。


2009年12月09日

国民健康保険料 お悩み相談室 平成21年12月9日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みを
2000人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、つぎの 2名です。



(26歳)かもっち さん


(36歳)茨城太郎 さん





ペンネーム かもっち さん 26歳
からメールをいただきました。

2684人目のお問い合わせですね


国民健康保険料の状況 : 毎月3〜4万円
国民年金の状況(ご本人):毎月支払っています。
国民年金の状況(配偶者):一部分を免除。
仕事の状況:会社勤務
家庭の状況:妻と子を養ってます。


国民健康保険のお悩み :

主人が大工で雇われで
会社が保険入ってないので

国民健康保険に
仕方なく入ってます、


去年3月まで私は会社員で、
社会保険加入と厚生年金加入だったが、

子供が4月に生まれた為、
4月から国民健康保険3人分
加入したら保険料だけで32100円



年金が主人14600円と
私は払えないので

4分の1免疫の
1万1000円毎月支払ってます。

毎月20万前後の給料で
保険と年金だけで支払に困ってます。

他の保険もあるのに、
4月から生活厳しいから
私も働きに行こうと、

できれば社会保険ある
ところにいこうと探してますが、
なかったらまた保険料
とられるから色々悩んでます。

どうしたらいいでしょうか、
このままでは、子供のために貯金もできません


回答

職業だけお聞きすると
ご自身で、ご商売されている
イメージが、ございましたが、

会社員として大工される中
私のホームページをご覧なり、

ご質問を聞きかせていただき
ありがとうございます。


国民健康保険料の節約に
関しては、大変申し訳
ございません。


現在、会社員の立場で仕事を
されていますので節約に関して、

お力になれないことは、
国民健康保険料の節約を考える会の
ホームページのとおりです。


いただいたご質問の中で、
一部回答させて頂きます。


かもっちさんの旦那さんにとって
現実的な選択肢かどうかは、
分かりませんが、

雇い主から
給与をいただく雇用関係ではなく

個人事業主として、
業務の委託を受けるという関係が、
構築できるのであれば、選択肢の幅が
ひろがります。


詳しい話しは、
割愛させて頂きますが

特にQ5をご覧頂くと
よいのかもしれません。

過去2000人以上、お聞きしたお悩みのうち
15つの内容を厳選してこちらのページでまとめております。

国民健康保険料のお悩み15選お役に立つ情報が、
含まれていれば幸いです。







ペンネーム 茨城 太郎 さん 36歳
からメールをいただきました。

2685人目のお問い合わせですね


国民健康保険料の状況 : 毎月4万円以上
国民年金の状況(ご本人):支払いが不規則。
国民年金の状況(配偶者):支払いが不規則。
仕事の状況:法人経営者
家庭の状況:妻と子を養ってます。


国民健康保険のお悩み :

年収約1700万なので限度額いっぱいです。
減らす方法がないのか。

もっと扶養家族(被保険者)を
増やすべきなのか。

教えてください。


回答

大変、申し訳ございません。

いただいたお悩みの
表現を少し変えさせて頂きますと

現在の年収(1700万円)の
5%にも満たない金額をどうにかしたい。

ということになります。


充分支払うお金があるにも
かかわらず、このように感じて
おられる感覚を持たれる方に対して、

私は、力を発揮できませんので
大変申し訳ございません。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2009-2010  AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別