国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成22年11月6日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成22年)の情報をお伝えします。


2010年11月06日

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成22年11月6日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みを
5年間で、2500人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、つぎの 1名です。


パロ さん




ペンネーム パロ さん 47歳
からメールをいただきました。

2808人目のお問い合わせですね


国民健康保険料の状況 :
毎月2〜3万円・1〜2万円
国民年金の状況(ご本人):毎月支払っています。
仕事の状況:業務委託契約で仕事してます。
家庭の状況:独身。家族を扶養しています。


国民健康保険のお悩み :

4年前に主人が亡くなって
パートで働いています。

3人の息子がいます。

当時子供は、大学2年、
高校1年、中学2年でした、

主人加入の保険に私が頂ける
保障年金10年と

子供の学資保険に養育年金
がありました。

ありがたいんですけど、
国民年金保険料も払ってますし、

保険料が高くてなんとかならない
のかと調べていたら、

堀井先生の説明を見て
わかりやすかったので相談しようと
思いました。


回答

私のホームページをご覧に
なって頂き、ありがとうございます。


国民健康保険料の負担水準い
2ヶ所チェックをされてましたが

現在の国民健康保険料の負担水準は、
毎月3万円までの中ということですね。

詳しい家族構成をお伝えいただき
大変申し訳ございませんが

私が主にお伝えしているご一緒に
国民健康保険料の節約方法では、

パロさんの現状では、
節約の効果が、大変とぼしい

と考えられるため
説明を控えさせて頂きたいと存じます。



独自で、節約が可能な方法のヒントは、
すでに無料レポートとをご覧になって
いただいていると思います。



パロさんを始めとして


多くの個人事業者が、
国民健康保険料の金額を
スッと、気前よく支払える。

そんな、成長された
個人事業主のすがたを
心待ちにしております。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2010-2011  AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別