国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成22年12月2日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成22年)の情報をお伝えします。


2010年12月02日

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成22年12月2日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みを
5年間で、2500人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、つぎの 1名です。


(39歳) ヨッシ― さん





ペンネーム ヨッシ― さん 39歳
からメールをいただきました。

2817人目のお問い合わせですね


国民健康保険料の状況:毎月3〜4万円
国民年金の状況(ご本人):支払いが不規則
国民年金の状況(配偶者):支払いが不規則
仕事の状況:個人の事業主です。
家庭の状況:配偶者は扶養から外れてます。
妻と子を養ってます。


国民健康保険のお悩み :

こんにちわ、我が家は
5人のこどもがいます。

保険料が高すぎて払えません。

会社は10年ぐらい前に社会保険、
厚生年金をやめてしまいました。

今まで会社で原泉を出していましたが、
ボーナスも無く個人事業主と
申告できる状態なので、

年470万ある総収入が経費などで250万位に
申告すれば保険料は安くなりますでしょうか?



回答

お子様が5人というのが
すごいですね。

晩ご飯は、いつも
にぎやかなんでしょうね♪


まずは、私のホームページを
ご覧になって、お悩みを聞かせて
いただき、ありがとうございます。


「配偶者は扶養から外れてます」


ということですが、

奥様のみ、勤務先から
保険証の交付を受けている
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ケース(1)


保険証の交付を受けていない
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ケース(2)が考えられますね。




ケース(1)であれば、すぐに、
私が主にお伝えし実施している、
手法を活用できますので、

国民健康保険料の節約は
十分可能と考えます。



既に、個別のご案内メールを
お送りいたしました。



詳しい話を聞いてみたいという
ご希望であれば、メールで
ご連絡いただきたいと存じます。


ご希望であれば、15人の成功例(無料)を
ご覧になって頂きたいと存じます。

ご相談、ありがとうございました





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2010-2011  AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別