国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成23年2月24日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成23年)の情報をお伝えします。


2011年02月24日

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成23年2月24日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みを
5年間で、2500人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、つぎの 1名です。


(23歳) ミトン さん




ペンネーム ミトン さん 23歳
からメールをいただきました。

2850人目のお問い合わせですね


国民健康保険料の状況:毎月2〜3万円
国民年金の状況(ご本人):毎月支払っています。
仕事の状況:求職活動中
家庭の状況:独身


国民健康保険のお悩み :

初めて就職した会社を
去年末に退職しましたが・・・。

国民健康保険の支払い料金を見て
吹っ飛びそうになりました。


現在アルバイトをしていますが、
国民健康保険料、国民年金だけ
バイト代が全部持っていかれる勢いです。


どうにかできないでしょうか。

将来結婚を考えているので、
出来るだけ貯金する事も考えたいです。

この2つの支払いがあると、
貯金すら出来ません。


回答

まずは、ご回答が大変遅くなりました
ことをお詫び申しあげます。


私が、主にお伝えする手法は、
個人事業主を対象にお伝えしております。

現在、アルバイトを通じて社会に貢献されている
ミトンさんに国民健康保険料の節約に
関しては、力を発揮できませんので
大変申しわけございません。


ご希望に添えなくて、
申し訳ございません。


そのため、詳しい内容は、
控えさせて頂きたいと思います。


私としては、お力になれないことは、
国民健康保険料の節約を考える会の
ホームページのとおりです。


ただ、ひとつ言えるのは、
国民健康保険料は、あくまでも、

前年の所得(かせぎ)に大きく
影響を受けるという点です。


もし、今年の収入が、
大幅に減少する見込みであるならば、

来年の国民健康保険料も
それに伴って・・・ということですね。


過去2000人以上、お聞きしたお悩みのうち
15つの内容を厳選してこちらのページで
まとめております。

国民健康保険料のお悩み15選お役に立つ情報が、
含まれていれば幸いです。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2010-2011  AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別