国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成23年12月15日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成23年)の情報をお伝えします。


2011年12月15日

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成23年12月15日の問い合わせ

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、つぎの 1名です。


(33歳) 悩めるディレクター さん




ペンネーム  悩めるディレクター さん  33歳
からメールをいただきました。

2986人目のお問い合わせですね


国民健康保険料の状況): 毎月4万円以上
国民年金の状況(ご本人):支払い不規則
仕事の状況: 法人経営者
家庭の状況:独身で、家族を扶養しています。


国民健康保険のお悩み

上手く節約したいと思っています。

今回、以下の3人がそれぞれ出来る対策を
お伺い出来れば幸いです。

・法人代表 年収約1600万、独身 国保
・同法人役員 年収約1600万、既婚 
(子ども二人は妻側の社保に加入、本人は国保)
・同社社員兼子会社役員 年収約800万、独身 国保

御確認の程、よろしくお願い申し上げます。


回答

まずは、ご回答が、
遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

まずは、私のホームページに
ご興味を持っていただき
ありがとうございます。


大変、申し訳ございせん。


年収が、約1600万円もあるのであれば、
日本人として生活費する上で

生活費にお困りということは、
考えにくいと感じます。

年間60万円程度の国民健康保険は、
1600万円のわずか4%弱です。
消費税よりも低い負担ですね。

このような個人的な節約に、
お時間を割くよりも、法人の経営について

お時間を費やしていただきたい
と存じます。

お悩みを聞かせていただき
ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2010-2011  AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別