国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成24年4月4日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成24年)の情報をお伝えします。


2012年04月04日

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成24年4月4日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みを
7年目で、3000人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、つぎの 1名です。



(42歳) Masa さん


ペンネーム Masa さん 42歳
からメールをいただきました。

3030人目のお問い合わせですね


国民健康保険料の状況:毎月4万円以上
国民年金の状況(ご本人): 毎月支払っています。
国民年金の状況(配偶者): 毎月支払っています。
仕事の状況:個人の事業主です。
家庭の状況:配偶者は扶養から外れてます。


国民健康保険のお悩み

お世話になります。

妻に代わって相談させていただきます。
(上記年齢以下のチェックは妻のものになります)

妻は私の扶養家族としてこれまで
社会保険に加入していましたが、

個人事業を始めてから収入が多くなったため、

今月1日付けで扶養から外れて
国保に加入しなければならなくなりました。

H23年度の確定申告に基づいて保険料を試算しますと、

年間642,560円にもなりますが、
こういうケースでも節約は可能でしょうか?

よろしくお願いいたします。


回答

お悩みを聞かせて頂き
ありがとうございます。

たいへん、お待たせ致しました。

回答が、遅くなったことを
お詫び申しあげます。


国民健康保険の年間の
保険料が、約64万円ということは

個人事業を始められて
さほど年月が経っていないかも

しれませんが、事業は軌道に乗っている
と考えられる金額ですね。



奥様に代わってのお悩み
ということですので、


>年間642,560円にもなりますが、
>こういうケースでも節約は可能でしょうか?

の回答として、『節約は可能である』
ということを、お伝え致します。



私の主にお伝えする
節約の手法は、私とご一緒に
末永く行うことを前提としております。

そのため、奥様ご自身が、
国民健康保険料の節約に興味があり、
奥様より、相談が あった場合に、
詳しいお話をお伝え致します。


お手数でございますが、
再度、奥様より、無料のメール相談に、
ご登録いただきたいと存じます。


Masa さん より 奥様には 

(一例ですが)次のようにお伝え頂き


「 『節約は、可能です』 という回答を得たが、

 実際に相談してみるか? 」


奥様 に バトン(主導権)を

渡して頂きたいと存じます。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2012  AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別