国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成24年8月9日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成24年)の情報をお伝えします。


2012年08月09日

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成24年8月9日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みを
7年目で、3000人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、つぎの 1名です。



(41歳)  シングル さん


ペンネーム シングル さん 41歳
からメールをいただきました。

3086人目のお問い合わせですね


国民健康保険料の状況:毎月1〜2万円
国民年金の状況(ご本人):毎月支払っています。
仕事の状況:業務委託契約で仕事
家庭の状況:独身。家族を扶養しています。


国民健康保険のお悩み

上のアンケート間違っていたらすいません。
私はシングルマザーで子供が二人います。

今パートで働いていて月10万ほどの収入です。

でも最近早朝のアルバイトを始めて月に
4万円プラスで収入ができました。

喜んだのもつかの間今まで4455円だった保険料が
約3倍の13570円の請求が来ました。

月に4万円増えただけで
1万円近く保険が上がるなんて唖然としました。

子供も中学と高校でお金もかかるので始めた仕事が、
重荷になっています。

今まで何とか払っていた
国民年金を免除の手続きをする事にしました。

役所に行って生活できないと言っても、
払ってもらわないと困ると、
何の相談にものってくれませんでした。

何か手続きや書類を提出することで、
少しでも安く出来たのでしょうか?

貯金もなく将来が心配なので何とか年金も払っていたのに、
情けなくてしかたありません。

【何より投げやりで思いやりのない
役所hの対応に一番悲しい思いでした。】

来年でも何かした方がいいのか。

それともどうしようもないのか、教えて下さい。
本当に今でもギリギリの生活なのです。お願いします。


回答

お悩みを聞かせていただき
ありがとうございます。

>今まで4455円だった保険料が
>約3倍の13570円になったんですね。

とても、驚かれたことと思います。

国民健康保険の節約に関しては
ご期待添えられなく、大変申し訳ございません。

シングルさんの現状では、
私のお伝えする方法は、

現状の負担水準では、私が主に
お伝えする国民健康保険料の節約手法では、
負担が増してしまいます。


そのため詳しい話は、控えさせて頂きます。


さて、私から念のためお伝えします。

参考として、過去3000人以上、お聞きしたお悩みのうち
15つの内容を厳選してこちらのページでまとめております。
国民健康保険料のお悩み15選

お役に立つ情報が、
含まれていれば幸いです。


最後に、わたくしから、ひとつのメッセージを
お伝えしたいと存じます。


保険料をはじめとして
ものの値段の感じ方には、
それぞれ個人差があると考えます。


>今まで4455円だった保険料が・・・
>約3倍の13570円になったんですね。

4455円というのは、とても低い金額と考えますね。

行政の味方をする訳では、ございませんが
これが、当たり前の金額と思われると
少し残念と感じました。

今まで、行政が、シングル さんを
こんなに低い金額で、支援してこられた
ことについてとに一言の感謝の言葉も
見当たらないようですから・・・

シングルさんの人生が少しでも
良くなっていかれることをお祈り
しております。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2012  AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別