国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成26年5月19日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成26年)の情報をお伝えします。


2014年05月19日

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成26年5月19日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みに
お答えし続けて、そろそろ 9年目になります。

現在まで、3000人以上お答えしてきました。

昨年夏ごろに相談の回答を控えておりましたが
この春より再開いたしました。


さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 



本日は、ペンネーム  バンザイ さん 35(今月末に36)歳
からの相談メールをいただきました。

3209人目のご相談になりますね。



国民健康保険料の状況:役所と個別交渉した金額を支払ってます。
国民年金の状況(ご本人): 払っていません。
国民年金の状況(配偶者): 払っていません。
仕事の状況: 個人の事業主です。
家庭の状況: 妻(夫)や子を養ってます。





国民健康保険のお悩み

堀井先生
ご多忙の折、誠に恐れ入ります。

自営9年目35歳(もうすぐ36歳)の
子持ち(妻&子供6人)です。

年金は脱サラ後、長期滞納中ですが、
国民健康保険は滞納しながらも払って居ります。

住民税、固定資産税(小さい中古戸建て)も合わせて、
80万円程度の滞納が有り、
毎月4万円程度の支払いを約束して、
支払っております(払えない月もあります)。

国民健康保険料
(年によりバラつきますが、年間30〜50万円位)が高く、
なんとか削減できれば、他の借金返済や、
自営業への投資なども可能なので、
ご相談させて頂きました次第です。

お忙しい所、誠に恐れ入りますが、
何かしらアドバイス頂戴できれば幸いです。

宜しくお願い申上げます。



回答

この度は、お悩みを聞かせて頂き
ありがとうございます。

国民健康保険そのた諸税の滞納がある状況で
バンザイさんの努力と行動されている様子を
拝見いたしました。



さて、国民健康保険の悩みを解決するために
簡単な方法・・・ということはございませんが


国民健康保険料の負担が軽減される方法として
主に私のお伝えする手法を活用する余地がある
のではないかと感じる お悩みの内容でした。


また、昨年、秋より電話相談を控えておりました反面
今年は、積極的に電話相談を実施しようという
意気込みもあり、個別にメールをお送りいたしました。


詳しい話を聞いてみたい
というご希望であれば、

メールにメッセージを添えて、
お返事をいただきたいと存じます。


15人の節約事例(無料)を
ご覧になって頂きたいと存じます。


国民健康保険料の負担が、
少しでも、軽減されるイメージを
もっていただければ幸いです。


ご相談、ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2014 AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別