国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成27年4月11日の問い合わせについて
あなたに、平成17年7月1日から始め、平成23年3月16日までに問い合わせを頂いた相談件数は、3000人を突破いたしました。税理士堀井昭彦から国民健康保険 お悩み相談室(平成27年)の情報をお伝えします。


2015年04月11日

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成27年4月11日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みに
お答えし続けて、そろそろ 10年目になります。

現在まで、3000人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 


本日は、ペンネーム   hirokazu さん  40歳
からの相談メールをいただきました。

3277人目のご相談になりますね。


国民健康保険料の状況: 毎月1〜2万円支払っています。
国民年金の状況(ご本人): 免除を受けています。
国民年金の状況(配偶者): 配偶者は、いません。
仕事の状況: 無職です。年金または貯金で生活しています。
家庭の状況: 独身です。





国民健康保険のお悩み

私は今年の3月19日まで●●刑務所で、
受刑していました。

受刑中は保険がつかえないため、申請すれば
受刑期間中に支払った保険料の1部が
返納されると聞きましたが、
申請をしても中々対応してもらえないとも聞いたのですが、

その場合どのように、対応すればいいか、

こちらが知っていれば、足元を見られず
すんなりと対応してもらえるとも聞きました。

ですので、どのような対応をすればよいのか、
ご教授して頂きたく、相談させて頂きました。



回答

この度は、お悩みを聞かせて頂き
ありがとうございます。

たくさん相談しておりますが、
初めてのケースのため、推測で申し上げます。


まず電話で、 hirokazu さんり相談内容が、
最寄りの市役所・町村役場で、
実際に申請可能なのかどうかを
確認したほうがいいですね。


聞き方のサンプルは、次のとおりです。


「国保の加入手続をしている者ですが、
 諸事情で、受刑しておりました。

 受刑施設(●●刑務所)からは、
 受刑中は保険がつかえないため、
 申請すれば受刑期間中に支払った保険料の1部が
 返納されると聞いています。

 具体的な手続きについて、施設(●●刑務所)からは、
 最寄りの市町村で確認してくださいと言われました。
 
 申請は、実際に窓口で、行う予定ですが、
 事前に必要な書類や準備などの流れを知りたいので、
 教えていただいてもよろしいでしょうか?」


このように施設から聞いたので・・・
ということを押し出して、申請できることは、
知っていますよ・・・という雰囲気で、
聞く方が、望ましいかもしれませんね。




質問内容について、名前を伏せたままでも、
聞きだせる内容かどうかをまずは、聞いてみてください。

聞き出せるのであれば、その聞き出した内容を
控えましょう。

聞き出せないのであれば、具体的な名前を
出せば回答が得れるのかどうかを
名前を伝える前に確認しましょう。
^^^^^^^^^^^^^^^^


国民健康保険は、市町村単位で、運営されているため
それぞれの市町村での扱いが、少しずつ異なるためです。

申請可能がokということであれば、
その際、受け答えしていただいた担当者のフルネームを控えましょう。

申請また、その際に、念のため、
担当者の上司にも確認してもらい、
上司の名前を控えましょう。

最後に

実際に申請に行くときは、
窓口で、行うことになりますので、

窓口での手続を、●●さんに
お会いしてお願いしたいのですが
●月●日の●時頃は、いらっしゃいますでしょうか?

と確認して、窓口に行く日を
事前に伝えておきましょう。


どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2015 AkihikoHorii 
無断で転載、引用を固く禁じます。
堀井昭彦税理士事務所
http://www.tax-123.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
最新問い合わせ
月間別